また今日から心機一転

どうもスカイライン氏です。

宮城県だけでも、漁業関係の被害で1000億円を超えるらしいです。
漁業の復活までには、10年程度がかかるとか・・・

ちょっと想像が付きません、地震前まで漁業を生業としていた人は、
簡単には戻れないでしょうし、廃業する人もいると思います。
長い年月をかけて、漁業が復活したとしても、前ほどの活気を取り戻せるのか?
復興復興と言っても、本当に長い道のりになりそうです。

________________________________

さて、今日から新年度ですねるんるん

改めて当店をご紹介させて頂きたいと思います。

北海道は江別市にお店を構えております。
人口12万のそこそこ大きな市で、札幌のベッドタウンと言われています。

フレックス1.jpg

近くにイオン系列のポスフールという大型店舗もあります。
道路2本程奥まった場所に、当店はあります。


フレックス2.jpg

築35年という、ちょいと年季の入った建物ですが、元気に営業しております。


フレックス3.jpg

正面からの眺めです、シールをベタベタ貼っているので、ご来店頂くお客様には
わかりやすいらしいです。



フレックス4.jpg

では、ドアを開けて入ってみましょう。
接客は私スカイライン氏か、奥に見える店長が対応致します揺れるハート


フレックス5.jpg

中に入ると作業場があります、ここで全ての製品が作られていますグッド(上向き矢印)


フレックス6.jpg

そして、さらに奥へ入っていきますと、そこは休憩所or社長のデスクがあります。
お昼ご飯は、いつもここで食べています。


フレックス7.jpg

2階に行ってみましょう、部屋が3つありまして・・・



フレックス8.jpg

一つは材料置き場・備品置き場、その他諸々、倉庫と言った感じでしょうか。



フレックス9.jpg

そしてもう一つの部屋も材料置き場ですが、ここはカッティングシートの在庫を主としています。
特注で作ってもらった、シートラックが鎮座しています。



フレックス10.jpg

3つ目の部屋が、プリント部屋です。
大型業務用プリントマシンと、専用ラミネートマシン、
各種プリント用材料全てがおいてあります。
今日は看板用のプリントシートと、マグネット用のプリントシートを刷っていました。

以上が当店です、小さな会社でしょう?頑張ってやっていますよ~。
もうここに引っ越してきてから8年もやっているのですね、長いもんです。
_______________________________

さて、今日はマグネットステッカー製作祭りでした


産業廃棄物マグネットステッ.jpg

産業廃棄物のトラック等に付ける、番号を書いたマグネットステッカーを
30枚くらい作りました手(グー)

マグネットステッカー製作は、価格だけでは判断出来ませんよ~。
価格も大事ですが、作り方・使用する材料で、耐久性が全く変わってきます。
せっかくお金を頂いて作っても、すぐに落下したり、紛失したら残念です。

特に大事なのが作り方です、完璧に企業秘密ですが長年のノウハウを詰め込んで
おりますので、確実に他店とは違うマグネットステッカーが出来ます。

____________________________

さてと、今日も忙しくさせて頂きました。
明日は通常通り営業致します。

では(^^)/~~~


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック