マグネットステッカー、使用上の注意点

どうもスカイライン氏です。

今日は久しぶりに、当店の商品説明をさせて頂きたいと思います。
当店の取扱商品の一つ、「マグネットシート」です。

「ニチレイマグネット」というメーカーから仕入れております。
古い歴史を持つ、日本の1流メーカーさんです。

当店では、車両に使用されるお客様が多い事から、「車両用マグネット」という、一番グレードの高い材料を使用しております。

しかし、万能ではありません。
その一つの例として、「貼りっぱなしによる錆の発生」について、
メカニズムを解説したいと思います。
_____________________________

magu1.jpg

当店の商用車です、左下にマグネットが貼ってあります。
去年の今頃から貼ってますので、丁度一年間貼りっぱなしです。
雨の日も雪の日も貼りっぱなしでした。





magu2.jpg

劣化している様子はありません、まだまだ使えそうです。





magu3.jpg

剥がしてみると、ヒドイ汚れです。
1年間貼りっぱなしでしたから、ゴミが進入してしまったのです。

貼ったからといって、内部が密閉される訳ではありません。
水等は当然進入しますし、ホコリも入ります。




magu4.jpg

微細ながら、錆が確認出来ました。
何故錆が発生するのか?正確な理由はわかりません。

憶測にすぎないのですが・・・
今回のケースで言うと、軽自動車です。
定かではありませんが、軽自動車は塗装が弱いと言われます。

そこにマグネットを長期間貼りっぱなしにしていると、水が進入します。マグネットでふさがれた空間に水が残る状態で、屋外に長期間放置すると、錆びる・・・と考えても不思議ではありません。

これはあくまでも憶測です。当店で行った実験の一例で、様々な条件があると思いますので、マグネットが原因とも言えません。

なので・・・貼りっぱなしは止めて下さいね~。
当店では責任を負いかねますので・・・
面倒でも、定期的に掃除、これが一番です。
_______________________________

当店のホームページにも掲載しておりますので、
ご覧になって下さい。
http://www.flex-akabo.co.jp/magu.htm

それでは、本日はさようなら~(^^)/~~~

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック